FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 将棋のプロになるには、奨励会という組織に入らなければいけない。
四段になれば、プロ棋士になれるのだが、
奨励会三段になると三段リーグに編入される。半年間に18局対局し、
リーグ1位と2位がプロになれる。
今期は34人が参加し(人数的には17分の1の確率)
昨日今期最終の三段リーグ17回・18回戦がおこなわれ
あと1勝で今期プロになることができる期待の新星
吉田正和三段は連敗して次点に終わった。

僕も応援していたので残念ですが、本人が一番悔しいでしょう。

次回はなんとしてでもプロになってほしいです。
来期に向かってがんばってほしいです。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:オセロ&将棋&囲碁&チェス - ジャンル:ゲーム

【2008/03/12 00:07】 | 将棋 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。