FC2ブログ
将棋界の神戸の星といえば、谷川浩司九段(永世名人資格保持者)ですが、
名人への挑戦権を争う、第67期A級順位戦で陥落の危機を迎えています。

このリーグは10人の総当たり戦で、リーグ優勝者が名人への挑戦権を獲得、
下位2位が下のクラスB級1組に降格するのですが、
谷川九段は、21歳で最年少名人になるなど、
27年連続で名人・あるいはA級に在位しています。
また10人の中で、関西在住者は谷川九段だけです。

あしたの9回戦(最終戦)3月3日(火)当日は、
NHK衛星放送第2で朝9時45分~11時54分、
昼15時~18時、夜23時~26時と放送があります。
僕もできるかぎり、テレビを見て応援したいと思っています。
スポンサーサイト




【2009/03/02 23:52】 | 将棋 トラックバック(0) |