FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 1週間以上経ちましたが神戸キング&クイーン選手権の反省を

1.終盤にとにかく時間を残す
6回戦をのぞいてできました。
いつもならせかせか終盤を打っているのですが、時間があると
いろいろと考えられますね。ただ大勢には影響なかったですが。

2.棋譜を覚えながら打つ
前回は棋譜を書いていましたが、今回は覚えながら打つ方針に、
これもだいたいできています。ただ最終局面の石数を
数えると1石合わない棋譜がありました。
形や大半の手順は間違いないと思うので
どこかでちょっとだけ間違っているのでしょう。
次回は棋譜を取るやり方にするか頭で覚えるようにするかは
また考えたいと思っています。

3つめもあったのですが、忘れました(汗

反省は早くしないといけないですね。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:オセロ&将棋&囲碁&チェス - ジャンル:ゲーム

【2007/10/16 01:34】 | オセロ トラックバック(0) |
 日曜日、大会が終わり家に帰った後
風呂上がりに体重をはかってみると
体重が48.5kgしかない、また一段と痩せたのか。
僕は171cmあるので痩せすぎです。
(ちなみに171cm男性の標準体重は64.3kgだそうです。)
2週間前ぐらい前にはかったときは、49.8kgあった。
プロ将棋棋士は、1局将棋を指すと3kg痩せると聞く。
持ち時間各6時間の対局だと
朝10時に対局が始まって、夜12時ごろに終わる。
オセロの大会の場合だいたいその半分ぐらいの時間
対局をしているので、単純計算すると1.5kg痩せることになる。
大会で頑張ると痩せるのだろうか、必死に頑張れば
もしかしたら痩せるのかもしれない。

【2007/10/11 00:03】 | 未分類 トラックバック(0) |
 神戸キング&クイーン選手権個人成績 ×○××○○
4回戦終了後1勝3敗となりこの時点で昇級が消えたので
不出来だったですが、なんとか3勝しました。4大会連続の3勝3敗、
無差別の大会でも3大会連続の3勝3敗です。
2級なのでこんなところでしょうか。
3勝が続いているので、安定感が出てきたと思いますが、
爆発力がないと昇級できませんね。



FC2blog テーマ:オセロ&将棋&囲碁&チェス - ジャンル:ゲーム

【2007/10/07 23:32】 | オセロ大会 トラックバック(0) |
 先週に引き続き、初段に関する将棋の本を読みました。
実戦の詰将棋初段120題 初段のカベを破る最強の寄せ です。
森内俊之名人の本ですね。値段も税込みで714円とお得です。
将棋の場合、終盤の力を鍛え続けると、
そのうち序盤・中盤にもよい影響が出てくるのですが、
オセロの場合はどうなんでしょうか?
このところずいぶん終盤を鍛えて終盤は強くなった感じがしますが、
序盤・中盤については今のところあまり実感がないですねえ。
鍛え方が足りないのでしょうか、それともオセロの場合は
終盤の力は序盤・中盤の力とはあんまり関係ないんでしょうか?

FC2blog テーマ:オセロ&将棋&囲碁&チェス - ジャンル:ゲーム

【2007/10/05 23:47】 | 将棋 トラックバック(0) |

個人的な考え
自爆王
他の勝負事は序盤から練り上げて終盤で決めるけど、オセロは逆でまず終盤が前提にあってそれにつなげるように中盤、序盤を練り上げていくんだと思う。
ゼブラとかのブックを暗記するのにしたって終盤で優位とか僅差になることをわかってる手順が主ですしね(笑

補足
自爆王
終盤が強くなり、良い形や手筋がわかれば中盤はそうなるような布石を考えれば幅が広がると思います。


バタバタ3
自爆王さん
発想が転換できそうです、ありがとう。
このことを参考にして今後に生かします♪。

コメントを閉じる▲
 兵庫県秋季大会では、3つの目標がありました。

1.10手空きからパーフェクトに打つ
2.終盤にできるだけ時間を残す
3.棋譜を全局きちっと残す

まず1です。7-20-7-5-5-14と
2回戦と6回戦をのぞいて10手空きからパーフェクトに
打てていませんし、2回戦は、ほとんど仕方なく指定打ち
逆に6回戦は、相手を指定打ちに追い込んだので、
20手空きからパーフェクトに打ってもなんにもなりません。
今回勝つときは30石以上の勝ち、負けるときは20石以上の負けで、
終盤10手空きで勝敗が変わることがありませんでしたが、
終盤はやっぱり重要だと感じています。

2はまったくできていません。打つのが遅いのか、
決断力がないのか、相手が15分以上残しているのに
こちらは5分未満になる。どうも手が伸びませんでした。
時間をたくさん残して中盤で詰まされるのは嫌なのですが、
「下手な考え休むに似たり」ですので、
早く打つように考え方を考えないといけないですね。

3は、棋譜はしっかり残せましたが、棋譜を書く方に
今回も気を取られて集中力が落ちてしまいました。
中盤以降は今でもしっかり覚えれるので、
序盤が覚えられるようになれば、棋譜を取る必要がなくなります。
そのためには今以上に定石を覚えないといけないですね。
あと棋譜を取っていたのも僕一人だったようです。

この反省を生かして、来週の神戸キング&クイーンがんばります。

FC2blog テーマ:オセロ&将棋&囲碁&チェス - ジャンル:ゲーム

【2007/10/02 23:24】 | オセロ トラックバック(0) |


たなか@とうかい
2は難しいですね。でも時間が余っているのに深く考えずに悪手を打って後悔するより、終盤で時間が無くなる方がまだ納得できるオセロになるのではないでしょうか。

あと、棋譜は私も最初は対戦に集中できないと思っていましたが、すぐに慣れました。今ではかえって棋譜を取らないと反省を徹底的に出来ないので後悔してしまいます。
棋譜を取っていてよくあるのが、今何手目なのか分からないという状況ですが、私は分からなくなったらその場面から数字ではなくABC・・・・、それでまた分からなくなったらabc・・・・、それでまた分からなくなったらABCの周りを○で囲むとか、そんな感じでやってます。


バタバタ3
たなか@とうかいさん
2に対する意見は同感です。難しい問題ですからね。
棋譜の取り方も参考にさせていただきます。
とにかく大会に出続けて試行錯誤するしかないですね。
上記の点で納得できるようになれば、
その分だけ強くなれる気がします。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。